結婚相談所お見合いは日本の文化


結婚相談所お見合いが一番効率的な出会いの場だと思います。結婚相談所お見合いはお金も高いけど、きちんと収入もあって高い紹介料を支払う能力がある人だけしか集まらないともいえるわけです。ふらふら遊びまわっているニートはほぼ存在しないと考えて間違えありません。社会人になると出会いの場を少なくなるし合コンのセッティングだってそんなに時間をかけてできません。合コンでも男子は女子の分をおごってあげたりするなたお金を出して出会いを買っているとも言えるます。

合コンで女子の分を出す金額より結婚相談所お見合いの方が料金は高いですが効率はいいと思います。しかも好みのタイプや条件が一致した上で出会うのですから無駄な時間を使わなくてすみます。出会いはお金で買えますがお金で時間は買えません。無駄な時間になるだけならまだし不愉快な思いをすることが合コンでは多々あります。結婚相談所お見合いで不愉快な思いをしたとしても自身の選択だからと諦めることができますが合コンでは納得できません。人数あわせの合コンに呼ばれてお金を払わされ不愉快な思いをするよりも数倍ましです。

世の中恋愛結婚はかっこいい、結婚相談所お見合いで結婚するのはかっこ悪いという意識があるような気がしますが私はまったく気にしません。私の親の世代は半分くらいがお見合いや上司や親戚が奨めた相手と結婚していると思います。お見合いは日本の守るべき文化であると考えます。昔のように世話好きな親戚や町内のおばさんが少なくなった現代において結婚相談所お見合いは日本の文化を継承するシステムです。

 

結婚相談所お見合いは日本の文化 はコメントを受け付けていません。

Tags:

Comments are closed.